越井木材工業株式会社
sitemap
 

第12回 大熊幹章賞を受賞しました


「熱処理木材(サーモウッド)の開発と実用化」 山口秋生


     
 
掲載日(2013年 12月26日)
       
   弊社 サーモウッドの開発・実用化に対する業績が評価され、第12回大熊幹章賞を受賞し、その授賞式が12月5日、東京大学にて開催されました。

 毎年2名が選定され、今回は東京大学大学院農学生命科学研究科の相馬智明氏と弊社技術開発室 室長 山口が受賞しました。

 受賞されるにあたり、耐久性をエンジニアリングすること、さらにそれらの性質、性能を活かした商品化と実施施工を積極的に進めたその中心的役割を果たしていることが評価されました
※JTE vol.26 No.6の受賞理由より抜粋


今後も弊社ではサーモウッドの性能に関して研究・開発を進め、施工事例を全国各地に増やし、地産外消を広めていきます。



【大熊幹章賞とは】  ※JTE vol.26 No.6参照
木材利用、特に国産材利用を進展せしめる新しい技術、新製品、新工法を開発し、これを実用に役立たせ、閉塞感漂う木材、木造業界に大きなインパクトを与えた会員の業績を顕彰し、更なる展開をエンカレッジすることを目的とし、 毎年開催される木質構造研究会の技術発表大会で報告されているもの、あるいは「Journal of Timber Engineering(JTE)」誌上に技術報告、研究論文等として過去3〜5年に掲載されたものから選定される。




賞状
   
12月10日付け日刊木材新聞
記事抜粋
 
スピーチの様子
 
同時受賞した東京大学 相馬智明氏(左)と
弊社 山口(右)
 



<本件に関するお問い合せ先>
広報室: 川上万紀子、岸川真由美
  TEL:06-6685-2061 FAX:06-6685-8778
E-mail:info@koshiiwoods.com
掲載してある記事・画像その他の無断転載を堅く禁じます。

 
 
 
 
   
   
   
    お問い合わせ サイトポリシー 個人情報取扱方針 リンク
Copyright (C) 2006 KOSHII & CO.,LTD. All Rights Reserved