越井木材工業株式会社
sitemap
 
 

ウッド・トランスフォームが
大阪府中小企業新商品購入制度の認定を受けました。



 
 
     
 
掲載日(2017年 2月6日)
 
       
 


大阪府が毎年実施している「大阪府中小企業新商品購入制度」において今年度、
備蓄可変型木造応急仮設施設「ウッド・トランスフォーム」が認定を受けました。
認定を受ける事により、府の機関が通常の競争入札によらない随意契約で
新商品等を調達等が可能になります。(調達を約束するものではありません。)


認定制度の詳細やその他認定商品については
大阪府の報道発表資料へ < 大阪府HP



 
 
 

ウッド・トランスフォームは、
日本木材青壮年団体連合会、大阪府木材連合会、大阪木材青年経営者協議会によって
共同開発した、平常時は公園や広場のウッドフェンスやデッキ等として設置して
災害発生時にこれらを迅速に可変・施工する、国産材を活用した応急仮設施設です。


2015年の熊本震災では災害地に運搬し、ご家族が暮らされました。
その後は阿蘇郡西原村の障害者自立支援センターに移設し、
現在も利用されています。


組立ての動画や図面などの詳細はこちらへ公式サイト


 
 
掲載してある記事・画像その他の無断転載を堅く禁じます。
 

 
 
 
 
   
   
   
    お問い合わせ サイトポリシー 個人情報取扱方針 リンク
Copyright (C) 2006 KOSHII & CO.,LTD. All Rights Reserved