越井木材工業株式会社
sitemap
 
プレスリリース
 
〜車輛軽量化必須の時代に〜

耐腐食性が高く 従来品より軽い

『F−ライト』販売

 
掲載日(2010年10月20日)
   
 

現在、流通しているトラックのドア材は、芯材部分にMDFを使用したプライメタルが主流です。
MDFのドアは、表面が平滑というメリットが挙げられます。
しかし、金具部品の取り付け部分から雨水が浸入した場合などに、
水分がMDF内部に滞留することから起こるアルミの腐食が問題となっていました。

そこで、腐食発生のメカニズムを検証し、明らかにすることにより、
新たに“腐食しにくく”“軽い”ドアの開発を開始、
MDFの代わりに特殊な合板を用いることで、 万一の水浸入時でも水抜けがよいほか、
軽量化と表面の平滑性を両立させた製品の開発に成功しました。

約2年の実車検証をクリアし、このたび製品化。
中でも、ベンディングカーなどに装着している跳ね上げドアでは、従来品よりも軽いことで片手での開閉動作が可能となり、 作業性の向上が図れるほか、
積載量を減らす事無く、2tロング車でも普通免許での対応を可能としました。

なお、同製品は、車輛メーカーの須河車体株式会社様製トラックへの全面採用が決定。
今後は、価格・性能面での多様なニーズに応えるべく、従来品のアルミドアと並行して販売いたします。



     

写真左:バランスドア 
写真右:片手でらくらく開閉可能

 

<本件に関するお問い合せ先>
広報室: 辰巳祐子、中西美奈
  TEL:06-6685-2061 FAX:06-6685-8778
E-mail:info@koshiiwoods.com
掲載してある記事・画像その他の無断転載を堅く禁じます。
 
 
 
 
   
   
   
    お問い合わせ サイトポリシー 個人情報取扱方針 リンク
Copyright (C) 2006 KOSHII & CO.,LTD. All Rights Reserved