越井木材工業株式会社
sitemap
 
プレスリリース
 

外壁木化の大阪木材会館が公開されました
 国産材を活用したヒートアイランド対策協議会

 

掲載日(2010年 11月 16日)

 

   
 


この度、既存建物の外壁木化工事を行っていた大阪木材会館が、
9月22日に行われた記者会見を期に一般公開され、
国内初の木材によるヒートアイランド対策の実証実験が始まりました。

屋外使用のため、寸法安定性・耐久性に優れた 熱処理木材を使用し

様々なデザインの木製パネルが組み合わされた立体的な外観です。



大阪木材会館   
木材デザインを4パターン組み合わせ、平面を立体的に見せる効果を持たせている
  
   外装デザイン図
大阪木材会館(6階建て)―正面              大阪木材会館の外装デザイン図


◆国産材自給率50%

単に木材を使うのではなく、既存の建物に木材を用いることによりヒートアイランド現象など
都市環境の改善を意識することが大切であり、大阪木材会館の外壁を木材で覆う取り組みは、
その一例です。

国産材利用の用途拡大につながるこの取り組みを通して
ヒートアイランド対策協議会は
木材自給率50%の達成に貢献してい
ます。



◆国産材を活用したヒートアイランド対策協議会について

日本におけるヒートアイランド研究の第一人者である水野稔氏(大阪大学名誉教授)を代表幹事とし、
木材や建築に関する研究機関や企業の有識者のほか、オブザーバーとして地方自治体が参加する
産学官の連携組織です。会員の所属は下記の通り。

   
●三井ホーム(株) ■大阪大学★大阪府みどり・都市環境室
●大阪府森林組合 ■大阪府立大学 ★大阪府環境農林水産総合研究所
●(株)日建設計総合研究所 ■東京大学 ★大阪市環境局環境施策部
●(社)大阪府木材連合会 ■横浜国立大学 ★大阪市都市整備局公共建築部
  ファシリティマネジメント
●越井木材工業(株) ■(独)森林総合研究所
●会員  ■会員の所属機関 ★オブザーバー



 

<本件に関するお問い合せ先>
国産材を活用したヒートアイランド対策協議会 事務局                 しょうほ     こぶち   
越井木材工業(株)               技術開発室     荘保伸一、小淵義照
  TEL:06-6685-3180 FAX:06-6685-5537
                                  広報室         辰巳祐子、中西美奈
掲載してある記事・画像その他の無断転載を堅く禁じます。

 
 
 
 
   
   
   
    お問い合わせ サイトポリシー 個人情報取扱方針 リンク
Copyright (C) 2006 KOSHII & CO.,LTD. All Rights Reserved