越井木材工業株式会社
中文
sitemap
トップ > 製品一覧 > 不燃木材 > 内装材 > 形状・構造図
 
形状・構造図(内装材)

【標準施工図 単位:mm】

 
【標準形状】
 
【施工上の注意】
■施工条件
常時多湿の場所は避けて下さい。
■下地材
  柱、間柱、胴縁、野縁のいずれも乾燥材を用いて下さい。
横羽目の場合、柱、間柱の間隔は455mm以下として下さい。
竪羽目の場合、胴縁の間隔は455mm以下として下さい。
実際の張り面積では多少ロスが出ますのでご相談下さい。
■取り付け上の注意
  1) 釘打ち施工
内装材の厚みの3倍以上の長さの防錆処理した釘を使用し、455mm
ピッチで打ち付けて下さい。
   
  2) 張り方向に対して、1枚に2mmのアソビをとった割り付け墨を印して下
さい。
   
  3) 接着施工
酢酸ビニル系、エポキシ系、合成ゴム系等の接着剤を固形量 
250g/m2均一に塗布して下さい。
   
  4) 釘打ち接着併用施工  
  3) の接着をし、1)の釘打ちを行って下さい。  
■継手の処理
  長手方向継手目地の処理は、下地材の受芯で継いで下さい。
又ジョイナー方式の場合は金属ジョイナーを使用して下さい。
■仕上げ塗装
  白華現象を抑えるため、内装用途の場合は、ファイヤープルーフN(内装用)を、外装用途の場合は、ファイヤープルーフX(外装用)をご指定下さい。

 
 
インテリアアカシア
 
 
【この商品に関するお問い合わせは】
西日本SD部 (中部地方以西)
  TEL: 06-6685-2064  

東日本SD部 (中部地方以東)
  TEL: 047-395-6321 
 
 
   
   
    お問い合わせ サイトポリシー 個人情報取扱方針 リンク
Copyright (C) 2006 KOSHII & CO.,LTD. All Rights Reserved