越井木材工業株式会社
中文
sitemap
トップ > 製品一覧 > 間伐材を用いた木製遮音壁・ガードレール、防護柵
 
国産材を利用してあたたかみのある街づくりを 木製遮音壁 木製ガードレール 木製防護柵
日本の森林保全のために、間伐材利用が多方面で謳われています。越井木材工業では、道路施設をはじめ、住宅の近隣音対策や目隠しに間伐材を用いることにより、森林保全に貢献するだけでなく、景観の創出やあたたかみのある街づくりにつなげる取り組みを行っています。
木製遮音壁、ガードレール、防護柵以外にも多数実績があります。お気軽にご相談ください。
木製遮音壁 吸音タイプ
木製遮音壁 住宅側   木製遮音壁 車道側
▲住宅側(景観を創る面)
近隣にお住まいの方に、殺風景さを与えません
 

▲車道側(吸音性能を有する面)
 街並みにあったデザインを施せます

材料 間伐材
寸法 T120×H1,000×W1,960
処理薬剤 ACQ加圧注入処理
性能 音響透過損失
 400Hzに対して25db以上
 1000Hzに対して30db以上
 ※JISA1409「残響室法吸音率の測定方法」

※吸音側には、街並みにあったデザインを施せます。
 オリジナルデザインにより、特徴ある景観づくりに最適です。

※吸音側はパンチングメタル仕様です。
  パンチングメタル仕様 (表面拡大)
 
木製遮音壁 反射タイプ
木製遮音壁 反射タイプ
  木製遮音壁(反射タイプ)

※車道側・住宅側とも、木のあたたかみある景観創りが可能です。
▲道路側・住宅側(近隣住民のために、あたたかみある景観を創ります)    
材料 間伐材
寸法 T120×H1,000×W1,960
処理薬剤 ACQ加圧注入処理
性能 音響透過損失
 400Hzに対して25db以上
 1000Hzに対して30db以上
 ※JISA1416「残響室法吸音率の測定方法」
 
木製ガードレール
木製ガードレール   木製ガードレール
(高速道路を除く一般道路用/B種)

※JH基準B種「大型貨物車衝突試験及び乗車用衝突試験」に適合
▲金属片の心配がありません。    
材料 間伐材
寸法 支柱ピッチ2m(ビームφ200・2段)
処理薬剤 ACQ加圧注入処理
 
木製防護柵
木製防護柵   木製防護柵
(歩車道境界−歩行者・自転車用/P種)

※「景観に配慮した防護柵の整備ガイドライン」(国土交通省発行)及びJH基準に適合
材料 間伐材
寸法 支柱ピッチ2m
処理薬剤 ACQ加圧注入処理
性能 設計強度
 垂直荷重 590N/m(60kgf/m)以上
 水平荷重 390N/m(40kgfm)以上
 
            
 
 
【このページの商品に関するお問い合わせは】
西日本SD部
  TEL: 06-6685-2064
 
 
   
   
    お問い合わせ サイトポリシー 個人情報取扱方針 リンク
Copyright (C) 2006 KOSHII & CO.,LTD. All Rights Reserved