Loading...
  • 防火木材を、もっと提案しやすい材料に。
    2020年4月 販売開始
 

Product Information

製品情報

 

潮解・白華現象を大幅に低減

防火木材には、潮解性のある防火薬剤が周囲の水分を取り込むことにより、材面に水滴状に溶け出す「潮解現象」、溶け出した薬剤が結晶化して材面に白く残る「白華現象」が起こるという欠点があります。その欠点を克服するため、木材が取り込む水分量を抑えることで、潮解・白華現象を大幅に低減する新薬剤を開発しました。これを使用した内装用防火木材が「スーパーDパネル」です。




スーパーDパネル最大の特長は、潮解現象が少ないこと。当社従来品と比較し、無塗装状態であっても、潮解量を約98%(※)低減するという結果が出ています。また、潮解量が少ないため、潮解による白華現象も少なくなります。

※恒温恒湿の環境下、無塗装の状態での結果です。
※販売する商品は塗装品となります。※実測値であり保証値ではありません。

 
 

リードタイムが短縮できる

標準サイズは、在庫対応により最短2週間で出荷することが可能になりました(※)。
また、新薬剤への変更により、薬剤注入後の乾燥時間が短縮できるため、納期の短縮が可能です。
これまでは、受注から納品まで約16週間頂戴しておりましたが、スーパーDパネルは約5週間短縮し、最短11週間での納品となります。在庫品では対応できない大規模物件にも、より早くお届けすることが可能になりました。

 
 

サイズ・仕様

※スーパーDパネルは内装用の防火木材です。次のような場所にはご利用頂けません。
・屋外に面した雨がかりのある部位 ・乾燥、湿潤を繰り返す部位
・高温状態の継続により結露を生じる部位(風呂場等)

 

断面図(クリックして拡大)

15×100×3,000(本実)

15×105×3,000(E4E形状)

30×105×3,000(E4E形状)

 

Quality Control

品質管理

 

比重測定ラインによる全数検査

比重測定ラインによる全数検査によって、原材料の比重測定・薬剤注入量の算出・出荷前の製品の比重測定を行い、品質を担保しています。
それらを全数バーコード管理することにより、出荷後も一本一本の数値をトレースすることが可能です。

比重測定
 

出荷前燃焼試験

コーンカロリーメーターを用いて出荷前の燃焼試験を行い、防火性能を確認しています。

呈色試験
 
 

「潮解」「白華」とは?

 

防火木材の特徴として、潮解性のある薬剤を含むという点があります。潮解・白華現象は、下記のようなメカニズムで発生します。

 

Contact

お問い合わせ

下のボタンよりお問い合わせフォームにアクセスいたします。必要事項をご入力の上、お問い合わせ内容をお送りください。追って担当より連絡をさせて頂きます。