loading

製品・サービス

Products and Services

公共施設へのマクセラムデッキ使用事例

世界最高のデッキ材

マクセラムPL
(施設)

「反らない、腐らない、
メンテが楽。」

天然木ながら「腐れ」「ささくれ」に強く寸法安定性の高いデッキ材。それが「マクセラムPL」です。
マクセラムPLは、木材の劣化が起こりやすいとされる屋外用途の為に特別に開発されました。
「腐れ」、「反り」、「割れ」といった木材の短所を最小限に抑えることで、安心して屋外にご使用いただけます。

高耐久のウッドデッキ材マクセラム

マクセラムデッキが
世界1の理由

マクセラムPLはウッドデッキの床板用に開発された製品です。ウッドデッキの品質には大きな3つの課題があります。

腐れやささくれなどウッドデッキを実現

マクセラムPLは木材内部に樹脂を含浸させること、さらに単板に含浸させた後に積層する製法により内部まで均一な品質を達成したこと、 これらの設計コンセプトと製造方法によってこの3つの課題を著しく改善しました。 (※2021年9月現在、マクセラムPL以外で、この3つのうちすべてを満たす技術はありません。さらに木粉と接着剤を混ぜて製造する「合成木材」は夏に暑くて歩けない欠点があります。マクセラムPLが永く使い続けられるにはこういう理由があります。)

工法によっては床板の上からビスで固定する場合は、専用のキャップ『コシプラグ』を装着することでビスの錆びや水たまりを避けるおさまりになっています。また、コシイが材工で請ける場合は「腐れ・蟻害の保証」をつけることができます。

天然木を使ったデッキ材マクセラムのベンチ
耐久性が高く施設にも使われるマクセラムデッキ

高い寸法安定性

『反り・曲がり・ささくれ・伸び縮みに強い』

マクセラムPLは単板1枚1枚に吸水を抑制する樹脂含浸処理を施して積層し、天然木そのものを固めています。そのため、「反り」「曲がり」「ささくれ」「伸び縮み」の発生を抑えています。 寸法安定性が高いため、長さ方向の目地は開けずに施工することができます。

『水による膨潤・収縮が
起きにくい』

水を吸えば膨張し、乾けば収縮する。木材のこの性質によって起こる寸法変化で、無垢材を使用したデッキでは床板の目地が詰まり、デッキの上に水溜まりが出来たり、 反対に間が広がりすぎて子どもが指を詰めてしまうこともあります。 マクセラムPLは、樹脂含浸処理により吸水が抑制されているため、膨潤・収縮による目地の詰まりや拡大を防ぎます。

『熱による膨潤・収縮が
起きにくい』

樹脂木(木粉とプラスチックを混ぜて成型したもの)は熱による膨潤・収縮が発生します。 例えば、夏場の直射日光等で材料が約50度になった時、樹脂木が1mあたり約2.8mm変形してしまうのに比べ、マクセラムPLは約0.25mmと1/10以下に抑えられます。

マクセラムデッキの寸法安定性
腐れ・シロアリにも強いウッドデッキ材マクセラム

腐朽・蟻害を防ぐ

一般的な木材は継手や釘穴、ボルト穴などの断面から水が入り内部から腐るケースが多くありますが、マクセラムPLはどの断面も均一な性能を持つため、内部からの腐朽を防止します。また、地面に近い用途ではシロアリ対策は不可欠です。 シロアリは全国に生息し、木材を食べ加害します。
マクセラムPLは、隅々にまで施した樹脂含浸処理が木材を白蟻の好まない材質に変化させ、食害を受けにくくしています。

※防腐性能試験(対腐朽菌)や防蟻性能試験(対シロアリ)についてなど、更に詳しくは、下部「カタログPDF」をご覧ください。

あつく感じにくい

コンクリートや樹脂木と同様に、夏場の直射日光が当たるとデッキ表面の温度は高くなります。 しかし、木材がフライパンや、やかんの持ち手に使われるように、コンクリートや樹脂木に比べ「熱を伝えにくい」という性質があります。

耐久性を高めた単板を重ねていく
プレス工程で強固な集成材に

マクセラムPLは
なぜ高耐久なのか

マクセラムPLは、木をかつらむきのように薄くスライスした木の単板1枚1枚に樹脂を含浸し積層。内部にも均一な性能を与えています。

丸太からとった単板(薄い板)にフェノール樹脂を含浸し乾燥させます。樹脂を含浸し細胞を固めることによって、水分の出入りによる寸法変化を抑制します。 単板を強固に貼り合わせることによって、 変形や腐れ、シロアリに強い丈夫な材料が生まれます。

※マクセラムPLは、東京都港湾局の「新材料・新工法」にも選定されています。

幼稚園や保育園のウッドデッキにも実績多数

やさしい木質材料
「マクセラムPL」

マクセラムPLは植林木を利用しています。鉄やアルミニウムに比べて製造時のCO2排出量が少なく、地球環境にやさしい材料です。廃棄時についても、無処理材と同様に産業廃棄物として処理していただけます。 またマクセラムPLに使用している樹脂は、家電製品などに使用されている樹脂と同じものですので、安全してお使いいただけます。
ボードウォークをはじめ、木製デッキ、フロア、ウォーターフロント、プールサイド、ベンチ、遊具、パーゴラ、案内板、ガーデンファニチャーを始めとするエクステリアの様々な用途に安心してお使いいただけます。

※施設マクセラムデッキのメンテナンスについてなど、下部お問合わせ先までお気軽にご連絡ください。

施設のウッドデッキのメンテナンスについて詳しく見る

国際的な森林認証制度である
『FSC® 森林認証製品
(FSC-C110980)』

マクセラムPLは国際的な森林認証制度であるFSC® 森林認証のうち、適切な流通・加工を認証する、 FSC-CoC(Chain of custody:加工流通過程の管理)認証製品(認証番号SGSHK-COC-010421/ライセンス番号FSC-C110980)です。 弊社の工場にて製造するマクセラムには、ロゴマークを表示することが可能です。

外装材やフェンス材にはサーモウッドを

【仕様・特徴】

■寸法/厚21×幅143×長さ1,800mm
■使用単板/樹脂含浸単板(ラジアータパイン)
※マクセラムPLは合法的に伐採された植林木を使用しています。
(大阪府木材連合会 合法木材等供給事業者認定取得 認定番号:大阪府木連第6号)
■標準カラー/ウォールナットブラウン、チークブラウン、ローズウッドブラウン
※撥水性木材保護塗料『ステンプルーフ』を使用しています。

【この製品に関するお問合わせ】

■SD事業部
東京出張所/TEL : 047-395-6321  
本社/TEL : 06-6685-2064
E-mail : sd@koshiiwoods.com

ウッドデッキ マクセラムのQ&A

事例紹介

Cases

画像をクリックすると
『マクセラムPL(施設)』の施工事例のページに移動します。
越井木材の実績・事例はライブラリーでもご覧になれます。

ウッドデッキ材マクセラムの図書館への事例

高耐久樹脂含浸積層材
(ウッドデッキ材)

マクセラムPL
(施設)

『マクセラムPL(施設)』のさらに詳しい情報を、PDFファイルで閲覧、ダウンロードすることができます。製品の導入やご検討の際など、ぜひご活用ください。ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問合わせ

Information